ツムログ

日々の積み重ねをログに残す「ツムログ」

2017 乗鞍天空マラソン 42.195kmの部、走ってきました

   


どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。

2017年 6月 18日(日)に、今シーズン最後となるレース「2017 乗鞍天空マラソン」42.195kの部、走ってきました。

いやぁ〜、今年のテーマ「楽しさ・苦しさ! 増量!」は、本当だった! 例年以上に過酷だったけど楽しかった!

かろうじて完走し、来シーズンへの弾みになった「乗鞍天空マラソン」を振り返りつつご紹介します。

今年の乗鞍天空マラソンの特徴

乗鞍天空マラソンは、長野県松本市で開催されるレースで、標高:1,500m地点にある乗鞍観光センターをスタートして標高:2.700m地点を目指して折り返す、乗鞍エコーラインを走るレースです。詳しくは過去記事もどうぞ。


ただし、今年は「楽しさ・苦しさ! 増量!」といういことで、これまでは 30kmのレースだったのが、今年からトレイルを含む 35kmの部と従来のコースを拡張した 42.195kmの部が新設され、日本一標高の高いフルマラソンとして、楽しさ・苦しさ増し増しで開催されました。

走ってみた感想

先にも書いた通り、今年のテーマ「楽しさ・苦しさ! 増量!」は、本当だった! の一言に尽きますが、印象的だったことをいくつかピックアップしてみます。

曇り空ではあったが天候に恵まれた

乗鞍天空マラソンは、比較的、雨が降ることが多いレースです。

私が参加した 2年前は土砂降りで、斜面を雨が滝のごとく流れていた光景を思い出します。昨年は、不参加(事前に棄権)でしたが後半、雨が降ったと聞いてます。

今年はどうだったか? 前日はとても清々しい梅雨の晴れ間といった感じで、翌日雨が降るなんてマジあり得ねーって感じでしたがレース当日、雨は降りはしなかったものの、ず〜んっとした曇天でした。さ、さすが、乗鞍。。。(´・ω・`)

ただ、日差しがないのはレースに好影響で、暑くもなく寒くもなくとても走りやすいコンディションだったと思います。

山頂付近の大雪壁は例年以上の高さで凄い景観だった


2年前は、山頂付近の天候が悪く途中で折り返しをする措置が取られたため、大雪壁を見れませんでしたが、今年は無事に山頂付近も走ることが出来て、例年以上の高さだと前評判が高かった大雪壁を堪能しました。5メートル以上あったのでは…

今年も、スタッフさん始め、声を掛け合うスタンスは良かった

スタート地点の地元の方々の応援もそうですが、山道の途中、運営スタッフさん達(ガンバフンバ隊)が割と激しめに(笑)声をかけてくれたりハイタッチがあったり、ランナー同士で声をかけあったり、とレース全体の雰囲気がとても良かったです。


毎年恒例のショッカー(↑↑↑)も走っており、すれ違い様に

「イーーーーーッ!!」

ってやってくれるのも元気が出ました。が、レース中判の登り坂でショッカーを追走していた際に「はぁ……はぁ……」と、力ない声が漏れてきて、ちょっと寂しくなりました。

30kmの壁は感じず、17kmの壁がエグかった

フルマラソンの場合、30km辺りからスタミナ切れを起こしたりダメージが蓄積されてパフォーマンスが著しく低下する「30kmの壁」問題がよくネタに上がりますが、乗鞍ではかなりセーブ気味に走ったので 30kmの壁は特に感じませんでしたが、代わりに「17kmの壁」がとにかくエグかった!

フルマラソンの 17km地点辺りからおよそ 2km区間で一気に 400m駆け上がる急勾配が、これまで坂道を登ってきたランナーを襲います。

ここまでは何とか歩かず走ってきた私も、気持が折れて歩いてしまい、残りの登りも歩いたり走ったりを繰り返し、かなりのロスに繋がりました。

足切りが厳しめでタイトなレースだった

フルマラソンの制限時間が 6時間、と過酷なコース設計の割にはかなりタイト。割と平坦なロードレースでも、もう少しゆとりのあるものもあるので、ちょっと厳しいかなと思ったのは率直な感想。

途中、関門もあるのでそれなりに経験を積んで身体を作って参加しないとゴールするのは大変かなと思ったりします。

まとめ

途中、歩いたりしたものの 5時間弱で何とかゴール出来たのは、まぁ良かった方ではないかと思ってます。

レース前にろくに走り込みもせず、ましてや体重増し増しで臨んで、唯一調整したのは 1週間弱の断酒。肝機能を高めてどこまで走れるかと不安要素だらけだったので、リタイアせずに走りきれたのは来シーズンに向けての励みになりました。

怪我も特別なかったので、今年の夏はしっかり走り込みをしつつ身体を絞って来シーズンに向けて調整を開始します。そして、いつか乗鞍でサブ3.5切りが出来るよう、目標を持って走っていければなと思うのです。

 - マラソン・ランニング, 大会レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

第9回 信州戸隠トレイルランレース 28K、走ってきました

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年9 …

朝ランを習慣化できなかったぼくが、毎朝 4時30分に起きて 1ヵ月で 400キロ走るためにやったこと

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

ランニング足袋 MUTEKIで東山一万歩コース、走ってみた

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 先日から履 …

正しい走り方を身に付ける、ランニング足袋「MUTEKI」を試してみた!

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 「MUTE …

4月はトレランで攻める! 「多度山(タドヤマ)トレイルラン」24Kにエントリーしたよ

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 先日のエン …

みのかもハーフマラソン、30分更新で完走! 走りながら意識したこと、やったこと

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

東海地方からエントリー出来る、2017年上半期おススメのマラソン大会まとめ

明けましておめでとうございます、くにゆき – @kuniyuki31 …

いびがわマラソン2016完走。体重:1kg減ると 3分早く走れる説に賭けた結果…

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2016年1 …

練習をサボりまくったランナーが、大会 1ヶ月前にやっておくべきこと

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 10月に入り …

40代初のダイエット 2ヶ月経過。体重:13kg落とすためにやったことまとめ

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 40代最初の …