ツムログ

日々の積み重ねをログに残す「ツムログ」

メタボから健康体になるまでに 3ヶ月でやったこと

   


ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。

35歳を過ぎた辺りから、10キロ以上のダイエットとリバウンドを繰り返すこと 4回。いい加減、痩せで生きるかデブで生きるか、方向性をはっきりさせたいと思っていたところ、5回目のダイエットをやらざるをえない状況となりました。

連日、ビール系飲料を致死量程度(3リットル以上)飲み続ける狂った生活をしていたタイミングで会社の健康診断があり、覚悟した上で受診した結果…

メタボリックシンドローム(通称:メタボ)

と告げられました!!!

「腹囲」「血圧」「血糖値」が基準値オーバー、40歳以上なので特定保険指導の対象として、直ぐに来いと呼び出されるハメに…(´・ω・`)

メタボなんて自分には関係ない、非現実的なものだったのでそれを突きつけられたことで、5度目のダイエットに踏み切るスイッチが入りました。

それから約、3ヶ月。基準値オーバーだった「腹囲」「血圧」「血糖値」はいずれも正常値の範囲内に。体重は 10キロ程度、体脂肪率は 6%程度減少し、健康体になったと実感してます。

そこで、メタボから健康体になるまでの 3ヶ月で何をしたのか、まとめてみます。

あらためて、メタボについて

メタボリックシンドローム(通称:メタボ)は、「内臓脂肪症候群」とも言われ、生活習慣の乱れで内蔵に脂肪がつき、腹が出てきたり血圧や血糖値が上昇するなど健康被害に影響を及ぼす症状です。

そのままの状態でいると、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因となる動脈硬化を進行させる可能性が高いので、早い段階で改善する必要があります。

3ヶ月のダイエットでやったこと

過去のダイエット失敗の教訓を活かして、今回取り組んだのは 決して無理はしないこと。この 1点のみ。

1ヶ月で 10キロ痩せるとか、体脂肪率 1桁台を目指すとか、負荷をかけ続ける筋トレとか、糖質をとことんカットしてマズい飯を喰い続けるとか、そんなんは今回なしで。

無理なくメタボから健康体になるため、改善する必要がある「飲酒」「食事」「運動」「マインド」について、どのように取り組んだかは以下の通りです。

飲酒について

酒を飲みながらでも自己管理が出来て、適度な運動と食事管理がしっかり出来るのであればやめる必要はないですが、私の場合、飲酒癖がつくと運動しなくなり飯も雑になって太るので、断酒に踏み切りました。

過度な飲酒が血圧上昇にも関係しているようなので、メタボ対策にもなってます。

食事について

朝はヨーグルトとシリアル、昼は豆腐とみそ汁、夜は食べたいものを自炊、といった感じで三食ちゃんと食べてます。外食をする時はあまり意識することなく、好きなものを好きなだけ。

自炊の際は、野菜多めで肉類も必ず食べるようにし、反面、米や麺類(ラーメン・うどん・パスタなど)、白砂糖は極力避けました。

そんな中、よく食べた料理として、ひき肉を炒めてタマネギやらキャベツも一緒に煮込んだ「キーマカレー」。

カットトマトと一緒に鶏のミンチやナスなどを煮込んだ「アラビアータ風の料理」。

たっぷりの水菜ときのこ、豚肉で「しゃぶしゃぶ」をしたり、もやしと野菜を炒めて卵とじにしたり麺が食べたくなったら蕎麦を食べたりと、食べたい時に食べたいものをチョイスしてました。

運動について

出勤前に早起きしてのランニングが習慣化できればベストですが、今回はそれが出来ず、朝夕の徒歩通勤(片道:45分程度)と、私のダイエットでは鉄板の「腹筋ローラー」を平日、継続して行いました。

腹筋ローラーは、腰への負担も少ない「膝コロ(膝を着いた姿勢でやる)」 を 50回程度行い、最近では 70回まで増やしています。

マインドについて

これまでのダイエットは、短期間でストイックに取り組んで痩せるというやり方をしてきましたが、このやり方だと、痩せてからのモチベーションの維持が難しく、徐々に運動をサボりがちになり、飯も雑になって元に戻る(太る)傾向にありました。

今回はそれを避けるため、数字の目標は設定せずに、ダイエットとしてやっていることを生活習慣として根付かせるために「ゆっくりじっくり続ければ、いずれ痩せるでしょう」くらいの気持ちで取り組みました。

短期間で痩せる必要がある場合には、多少の無理もありかもしれませんが、それをずっと続けるとなると、無理なくストレスのない状態を作ることが重要だと言えます。

まとめ

太るには人それぞれに原因があって、私の場合で言えば酒がそうです。なので、酒をやめて適度な運動と食事管理をすることで無理なく痩せて超健康体になることが出来ました。

今のところ特にストレスを感じていないので、このままを維持出来ればなと思いますが、朝・昼の食事量をもう少し増やしてみたり適度に外食をしたりして、変化を取り入れてみるのも継続するには効果的かと思っています。

ダイエットを継続するには変な話し、ダイエットをしないこと。つまり、ダイエットをするんだと意気込んで結果を追い求めるとついつい無理もしがちで、リバウンドしやすいのかなと過去の経験から言えます。

生活改善をしたら痩せた。これこそが、無理なく出来るダイエットの形ではないでしょうか。短期間で結果を求めないで、少しずつ改善して超健康体になりましょう!

 - ダイエット , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ファミマでコミット! ライザップとのコラボ商品「RIZAPチョコチップスコーン」を食べてみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2016年1 …

2017年に使いたい日記「マイブック」は緩いルールで習慣化を目指す!

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2016年も …

豆腐じゃあないみたい!? 美味しいと評判のクリーム豆腐を作ってみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 「クリーム豆 …

低糖質ダイエット中でも罪悪感なく食べられる!? カレーキャベツを 1ヶ月食べてみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 低糖質ダイエ …

40代初のダイエット 2ヶ月経過。体重:13kg落とすためにやったことまとめ

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 40代最初の …

40代初のダイエット、1ヶ月で 9.9kg落とすためにやったこと

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 30代の半ば …

4度目のダイエットは「生活習慣を変える」が目標

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 性懲りもなく …

10kg強リバウンドした体型を元に戻すためにやるべきこと

「一年の計は元旦にあり」ということで、久しぶりに記事を書いてみました くにゆき …

1ヶ月後の「奈良マラソン2015」でサブ3.5を目指すためにやるべきこと

ども! いびがわマラソン で受けたダメージがじわじわきております くにゆき &# …

3度のダイエット失敗から学ぶ、リバウンドしないための考え方

ども! 人生初のフルマラソンとなる いびがわマラソン を目前に、最近ようやく始動 …