ツムログ

日々の積み重ねをログに残す「ツムログ」

早速教わった、下側の腹筋運動を実践してみる

      2017/01/30

abdominal-muscle
ども! 先日、精神と時の部屋(サウナ)にこもった時の事、姿見で自分の身体を見ると確かに絞れてきてはいるものの、何だかうっす! って感じの くにゆき です。も少し、筋肉を盛り上げたいぞと!!

ちょっと前の記事でも書きました「ZIP-FM RUNNING CLINIC 2015」に参加した中で、足回りを動かす際に腹筋がいかに重要かという解説があった。

簡単に言えば、着地の際にかかとからズンズンと一歩一歩を踏み出して前進するのではなく、ももを腹筋を使って腹に引きつけるようにして足あげ運動をし、ふくらはぎから下は力を抜いた状態で、かかとの内側から自然に着地させ(言葉にすると難しいが……)、前傾に体重移動をするということを繰り返すことで無駄の無い足運びとなり、ロスが少なくなるという。そして記録も伸びる。

その際重要になってくるのが腹筋で、ももを引きつけるためにはしっかりと筋肉をつけておく必要がある。

そこで、いくつか腹筋のトレーニング方法を教えてもらったのですが、中でも腹筋の下側の部位(ギャランドゥー界隈のちょい上)に特に有効的だというトレーニングを、毎日の筋トレの中に取り入れてみたので、ちょっとご紹介。

abdominal-muscle_01
寝て行うトレーニングなので、それなりの場所でヨガマットやらなんやら敷いて行うと良いかなと。仰向けに寝転がり、出来れば頭の上辺りで何かに掴まって踏ん張りがきくようにしておくのがベスト。

abdominal-muscle_02
膝をのばした状態で足を真っすぐ垂直に上げる。

abdominal-muscle_03
ゆっくり膝を曲げずに下に降ろす。余裕があれば、右に左に捻りを加えて下に下げる運動を行うとより、強い負荷がかかり気持ちよくなる。

abdominal-muscle_04

かかとが地面に着くか着かないかという辺りまで足を下げる。

この運動を痛みが走って気持ちイィーッ!! ってなるくらい続ける。20 回程度行うと、そこそこ気持ちよくなる。

これを 2 日程度、間をあけて行うことで筋肉の超回復が行われ適度な運動になるという。私は、超回復をまたずにどれだけやれるかやってみようかなと。

 - ダイエット, 筋トレ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

メタボから健康体になるまでに 3ヶ月でやったこと

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 35歳を過ぎ …

ファミマでコミット! ライザップとのコラボ商品「RIZAPチョコチップスコーン」を食べてみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2016年1 …

2017年に使いたい日記「マイブック」は緩いルールで習慣化を目指す!

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2016年も …

豆腐じゃあないみたい!? 美味しいと評判のクリーム豆腐を作ってみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 「クリーム豆 …

低糖質ダイエット中でも罪悪感なく食べられる!? カレーキャベツを 1ヶ月食べてみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 低糖質ダイエ …

40代初のダイエット 2ヶ月経過。体重:13kg落とすためにやったことまとめ

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 40代最初の …

40代初のダイエット、1ヶ月で 9.9kg落とすためにやったこと

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 30代の半ば …

4度目のダイエットは「生活習慣を変える」が目標

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 性懲りもなく …

10kg強リバウンドした体型を元に戻すためにやるべきこと

「一年の計は元旦にあり」ということで、久しぶりに記事を書いてみました くにゆき …

1ヶ月後の「奈良マラソン2015」でサブ3.5を目指すためにやるべきこと

ども! いびがわマラソン で受けたダメージがじわじわきております くにゆき &# …