ツムログ

日々の積み重ねをログに残す「ツムログ」

ひざや腰を故障しないためのランニングシューズの選び方

      2017/01/30

running-shoes-erabikata
ども! ランニングシューズは販売終了にならない限り、同じものを購入し続ける派の くにゆき – @kuniyuki3104 です。

ランニングを始めてから最初にこだわったものとしてランニングシューズがあります。

特に、ニューバランス のデザインやカラーリングが大好きでずっと使い続けていますが、見た目だけではなくひざや腰の故障もなく走って来れているので気に入っています。

これはニューバランスだからというよりは、こだわって使い続けている ベアフットタイプ の特性かなとも思っておりますので、今回はメリットなどを紹介しつつランニングシューズ選びの参考になればなと。

ひざや腰を故障する原因

そもそもひざや腰を痛める原因として、ランニングの際の足の着地にも原因があると言われています。

かかとから着地をすることによって地面からの衝撃がひざや腰に伝わることで負荷がかかり、痛みに繋がります。

かかとのすり減りが早い方は特にその傾向が強いのかなと。

クッション性の高いシューズでは気付けないこと

クッション性の高いランニングシューズだと、かかとで着地をし続けてもある程度衝撃を吸収してくれるのでかかとで着地をしていることが意識出来ません。

すると、ひざや腰が衝撃を受け続けそれが蓄積されてある日痛みが起きることになります。

一見すると、クッション性の高いランニングシューズは衝撃を吸収してくれて良さそうと思いがちですが、正しい足運びが出来ていないと痛みの原因にもなりかねないのです。

裸足ランニングが注目されている

では、かかとからの衝撃を抑えるにはどうすれば良いのかというと、足の前側(指の付け根辺り)で着地をするようなフォームにすることが求められます。

ただ、フォームを改善するのはそう簡単にはいきませんが、それを解決するために、裸足ランニングが注目されております。

裸足ランニングをすることでかかとからの衝撃の大きさを実感し、身体への衝撃を抑えようと自然と足首やひざを柔らかく使い、足の前部から着地するようになります。

裸足ランニングを推奨している、日本ベアフット・ランニング協会理事長の吉野 剛さんも、

「足底筋やふくらはぎの筋肉は、体が本来持っているクッション機能。シューズに頼りすぎてしまうと、これらの機能が落ちて故障につながる。裸足で走るトレーニングを続けると、筋肉がクッションの役割を果たすようになる」

参照:日系トレンディネット

と言っております。

つまり、人間が本来持っている「走る」という機能を呼び覚ますために、裸足ランニングをして身体に思い出してもらおうというものになります。これは非常に理にかなっているのかなと。

ただ、いきなり導入するにはハードルも高いかなと思います。慣れないと怪我もしますし。

そこで、裸足感覚に近いランニングシューズで正しいフォームを身につけようということで ベアフットタイプ のランニングシューズというものがあります。

ベアフットシューズとは

裸足で走った時の感覚に近いよう設計されており特徴としては、つま先とかかとの高低差が少なくてクッションも薄いです。

中には五本指タイプのものもあって、より裸足感覚に近いです。

「ニューバランス minimus」シリーズがアツい

そもそも私がベアフットに出会ったのは、フォームの改善を目的としてではなくただの偶然。

「ニューバランス minimus」シリーズの派手なカラーリングとスタイリッシュなデザインが気に入って、ショップで試着をして購入をしました。

当時履いていたものは、まだクッションも厚く、そして普段履きとしてもガンガン使っていたので歩く際にかかとをずるずる引きずることもあってか、3ヶ月もするとかかと部分に穴が空いておりました。

そして、穴が空いてはまたネットで買ってということを繰り返し、同じデザインで 4足ほど履き潰してきたかなと。

その後、今愛用しているもの(写真のモデル)にシフトしていきましたが、クッションが薄く走る時だけ履くようにした結果、1年ほど使い続けれたように記憶しています。

今履いているのは 2足目になりますが、既に生産中止のモデルとなってしまったので、ストックとして 1足新品を確保しています。どこかにデッドストックあれば買いますよ!

まとめ

偶然出会って今に至りますが、確かに大きな怪我もなくやってこれているのはベアフットのおかげかもなと思ったりします。

フルマラソン以上を走る際にはクッション性の高いものを履こうかなと思っていた時もありましたが、そもそも慣れてしまっているのでこれからもベアフット一択でいこうかなと今は思っています。

先日、トレランもベアフットで走ってみました。砂利道などを走った際に足の裏に水ぶくれを作ってしまったなどはありましたが特に怪我もなかったのでマルチに使っていこうかなと。

ひざや腰の故障で悩みを持っている方は、一度試してみるのもアリだと思います!

おまけ

実は、この記事が 100記事目だったりします。密かに嬉しい(笑)

 - マラソン・ランニング, ランニングアイテム, トレイルランニング, ランニングシューズ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

朝ランを習慣化できなかったぼくが、毎朝 4時30分に起きて 1ヵ月で 400キロ走るためにやったこと

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

2017 乗鞍天空マラソン 42.195kmの部、走ってきました

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

ランニング足袋 MUTEKIで東山一万歩コース、走ってみた

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 先日から履 …

正しい走り方を身に付ける、ランニング足袋「MUTEKI」を試してみた!

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 「MUTE …

4月はトレランで攻める! 「多度山(タドヤマ)トレイルラン」24Kにエントリーしたよ

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 先日のエン …

みのかもハーフマラソン、30分更新で完走! 走りながら意識したこと、やったこと

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

東海地方からエントリー出来る、2017年上半期おススメのマラソン大会まとめ

明けましておめでとうございます、くにゆき – @kuniyuki31 …

いびがわマラソン2016完走。体重:1kg減ると 3分早く走れる説に賭けた結果…

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2016年1 …

練習をサボりまくったランナーが、大会 1ヶ月前にやっておくべきこと

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 10月に入り …

40代初のダイエット 2ヶ月経過。体重:13kg落とすためにやったことまとめ

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 40代最初の …