ツムログ

日々の積み重ねをログに残す「ツムログ」

正しい走り方を身に付ける、ランニング足袋「MUTEKI」を試してみた!

      2017/10/17


どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。

「MUTEKI」と聞いてムラムラした男性諸氏、気持ちは分かるがそっちじゃあないよ…(´・ω・`)

今回ご紹介する「MUTEKI」は、埼玉県行田市にある創業 1929年の足袋製造会社「きねや足袋」さんが 2013年に発売した、ウォーキング・ランニングに使える足袋です。


ハイテクランニングシューズとは違い、クッション性はほぼなく、ソールには厚さ 5ミリの天然ゴムが手縫いで縫い合わされている物になります。

いわゆるベアフットタイプのシューズに分類されますが、昔からベアフットタイプのシューズを愛用してきたぼくとしては、ちょっと辿り着いてしまった感を抱いてしまい、1回の使用でファンになってしまいました!

そこで、ベアフットシューズとは何ぞやからランニング足袋「MUTEKI」の魅力、名古屋で直接購入出来るお店など、幅広くご紹介致します。

そもそもベアフットシューズとは?

ベアフットランニング = 裸足ランニングに近い感覚を体感できるランニングシューズと思ってもらえれば間違いないです。

薄いソールが特徴で、ハイテクランニングシューズに見られるクッション性はほぼなく、人間本来の「走り」を引き出すことを目的としたランニングシューズとなります。

中には五本指のシューズもあり、見た目的にも裸足感覚を実感できる物もあったりします。

ランニング足袋「MUTEKI」の魅力

本能的に正しい走り方を身に付けれる

クッション性の高いランニングシューズを履いて走ると、かかと着地(ヒールストライク)になりがちで、足にかかる衝撃が強く怪我や故障のリスクが高いと言われております。

一方、ベアフットシューズを履いて走ると、構造上かかと着地には耐えられないため、足の指の付け根あたりで着地し蹴り出すを繰り返すフォアフット走法になります。

フォアフット走法のメリットは、足の着地から蹴り出しの時間が短いため、足の筋肉に対しての負担が少なく、効率の良い走りと言えます。アフリカのエリートランナーに多く見られる走法です。

裸足感覚をかなり実感できる

ランニング足袋「MUTEKI」のソールは 5ミリと非常に薄く、衝撃吸収はほぼ見込めない構造です。これまでに、ベアフットシューズ(ニューバランス「MINIMUS」数種)を履いてきましたが、群を抜いて裸足感覚に近いと言えます。

実際に走ってみると、足の裏の皮が分厚くなったような感覚で、足のどこで着地してるかがダイレクトに伝わってきます。

点字ブロックや小石に躊躇するようになり、汚物を踏んづけようものなら、直に踏んづけたような気になり恐らく精神的なダメージも計り知れないでしょう。

使い方・走り方・注意点など取り説で分かりやすく解説

同梱されている取り扱い説明書は 10数ページのボリューム感があります。

内容的には、走る際の姿勢からランニングで使うまでの手順や痛みが発症した際のケアなど、細かい解説がイラスト入りで分かりやすく説明されております。

ぼくが知る限りでは、これまでに 10足近くランニングシューズを買いましたが、このような取り説が付いた物は見たことがなく、親切だなと思ったのも好きになる一つの要素です。

COOL JAPAN! インパクト大で面白い

見た目は足袋そのもの。個人的な感覚として、お洒落というか面白いなぁ〜と興味を持ちました。

COOL JAPAN! として日本由来のものが見直されている中、ランニング足袋「MUTEKI」も注目を集めて、多くの人に履いてもらえるといいなぁ〜とユーザー歴数日のぼくは思います。

カラーラインナップ・サイズ展開も幅がある

2017年 1月現在で、カラーラインナップは 3種(ブラック・ブルー・グレー)、限定版 2種(藍染 / 白綾)があります。ちなみに、限定版は主要サイズがほぼ売り切れになっているようで、なんとも残念。

サイズ展開は、メンズで 9サイズ展開(25.0・25.5・26.0・26.5・27.0・27.5・28.0・29.0・30.0)、レディース / キッズで 6サイズ展開(22.0・22.5・23.0・23.5・24.0・24.5)で、選択の幅があります。

なんと言ってもコスパ最強!

一足:¥5,400(税込)、限定版は一足:¥6,480(税込)となります。

ネットショップ で購入する場合は、別途送料:¥864(日本国内標準配送料)がかかります。


しっかりとした作りの割に価格がとても安いので、大人買いでカラーラインナップを全て揃えたくなります。ぼくは、これからぼちぼち…

ランニング足袋「MUTEKI」の気を付けるポイント

サイズ感は若干小さく感じるかも

実際に路面店で購入した際、販売員の方から他のお客さんの話として「ちょっと、小さいね〜」と言う方が多いと聞きました。

ぼくも実感として、普段履きのシューズ(27.5)と同じだと靴下ありの場合、ちょっと小さいかなと。試し履きの際、上のサイズがなかったので実際のところ分かりませんが、次は 28.0を購入します。

ウェブサイトにも、裸足で履く場合・靴下ありで履く場合のサイズ感について注意事項が書かれてますので、購入の際にはやや大きめのサイズを買うと失敗がないのではないでしょうか。

冬場はめちゃくちゃ寒い

名古屋で氷点下に近い午前 5時頃走った体感として、地熱がリアルに伝わってくるのか、指先がとにかく冷えました。

まぁ、これはハイテクシューズでも多少は冷えると思いますが、ギンギンに冷えたのはソールが薄い影響はあると思います。

厚手の靴下はサイズ的に履けないので、早く慣れろって話しですがね。

小石・段差など衝撃には要注意

ソールが薄いので、ちょっとした出っ張りや障害物・落下物に足を取られて怪我をする可能性があります。

また、段差などにつま先を引っ掛けてしまうとダイレクトに指を負傷し結果、しばらく走れなくなってしまうので足元には十分気をつける必要があります。

ランニング足袋「MUTEKI」を名古屋で買うには…

ランニングシューズは、実際に試し履きをしてから購入することを激しくおすすめします。もっと言えば、足の実寸を測ってアドバイスをくれるようなお店で購入するのがベストです。

なぜならば、サイズが合わないシューズで走るのは、パフォーマンスの低下に繋がるだけでなく、水ぶくれや皮のめくれ、爪の内出血(黒爪)など怪我の原因ともなるからです。

そして、ランニング足袋「MUTEKI」は一般的なランニングシューズのサイズ感より若干大き目を履いたほうが良いと前述しているので、近場で試し履きが出来るお店があれば実際に履いてみてください。

名古屋では「東急ハンズANNEX店(7F)」で試し履き・購入が出来ます。その他地域では、下記ページにて試し履きが出来るお店の紹介が掲載されていますので参考にしてみて下さい。

まとめ


ランニング足袋「MUTEKI」は、クッション性の高いシューズを愛用してきた人からすると、いきなり走ってパフォーマンスやタイムの向上に直結させるにはハードルは高いかもしれません。慣れるには時間がかかるかもしれません。

ですが、取り説に沿って少しずつ走りに慣れることで、正しいフォームを身につけて距離も走れるようになります。

裸足ランニングにより近い感覚を体感することで「自分の足で地面に着地し蹴り上げて走る」ということを身近に感じ、「走るってこうゆうことだったんだ」といった発見があるでしょう。

しばらく「MUTEKI」を履き込んで、新たに発見があればまた記事にしてみようと思います。来月の「いぬやまハーフマラソン」、4月の「多度山トレイルラン」を履いて参戦出来たら、それはそれで記事にしてみます。

 - マラソン・ランニング, ランニングアイテム, ランニングシューズ , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

「陸王」を見て、ランニング足袋を履きたくなった人が絶対に気をつけるべきこと

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年秋 …

ランニング足袋「MUTEKI」を履いて、トレラン 28K走ってみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 先日走ってき …

チョクマガ Tシャツとキャップをゲットして、チョクマガしてみた

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 チョクマガ、 …

第9回 信州戸隠トレイルランレース 28K、走ってきました

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年9 …

朝ランを習慣化できなかったぼくが、毎朝 4時30分に起きて 1ヵ月で 400キロ走るためにやったこと

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

2017 乗鞍天空マラソン 42.195kmの部、走ってきました

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

ランニング足袋 MUTEKIで東山一万歩コース、走ってみた

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 先日から履 …

4月はトレランで攻める! 「多度山(タドヤマ)トレイルラン」24Kにエントリーしたよ

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 先日のエン …

みのかもハーフマラソン、30分更新で完走! 走りながら意識したこと、やったこと

どーも、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2017年 …

東海地方からエントリー出来る、2017年上半期おススメのマラソン大会まとめ

明けましておめでとうございます、くにゆき – @kuniyuki31 …