ツムログ

日々の積み重ねをログに残す「ツムログ」

「SAKAE SP-RING 2015」は、未知のバンドとの出会いの宝庫だった

      2017/01/30

saka-sp_2015_zenpen
ども! 初めて買った CD は、ジャッキーチェンと河合奈保子のデュエット曲だった くにゆき です。何気に調べたら Amazon にあった!

昔買ったのは、広東語バージョンと日本語バージョンのラブソングが入ってたと思うんだけど、良かったらネタ的にどうぞ(笑)


さすがにジャッキーチェンのカタコトな日本語ヴォーカルを聴くこともなくなりましたが、音楽は割と広いジャンルをあれこれ聴きます。

パンクもジャズも歌謡曲もいいなぁ〜と思ったものは積極的に聴くようにしてますが、そんなノンジャンルな音楽好きには特にオススメのイベント「SAKAE SP-RING 2015」に行ってきました!

めちゃくちゃ楽しい 2日を過ごし、余韻の中この記事を書いていますが、知らない人のために少し紹介をしてみようかなと。あと、2日間で出会ったバンドもついでにご紹介!

「SAKAE SP-RING」とは

今年で 10回目となる、名古屋市栄地区のライブハウス・クラブを周るライブサーキット「SAKAE SP-RING」、通称 “サカスプ”。

2015年06月06日(土)、07日(日)の 2日間、18会場 299組のアーティストがパフォーマンスを繰り広げる中、お目当て目指して首からパスをぶら下げ町中を駆け回る。

魅力は、ずばり「出会い」

ライブ会場で一緒になった人に、アーティストの話を切っ掛けに声をかけてみればあっさり仲良くなれたり、空いた時間に見たお目当てじゃなかったアーティストが、結構良かったりと新しい出会いに溢れています。

私は、どちらかと言えば人見知りの方だから声をかけるとかはなかなか難しいけど、新しいバンドとの出会いは本当に多くて、かなり収穫があったなぁ〜って感じです。

パフォーマンス自体はスケジュールの都合で 30分程度と短めだけど、アーティストを知るには全く短いとは感じなかった。

そんな、実際に見てきたアーティスはこんな面々!!

パフォーマンスを見たアーティスト

個人的な感想はまとめで触れさせていただきつつ、サカスプ公式ウェブサイトからアーティスト紹介を引用させていただきます。

this is not a business

俺たち負け犬(天狗)バンドthis is not a business でgood!!

黒木渚

文学的、演劇的ミュージシャン。2012年12月に自身の名を掲げたバンド「黒木渚」として「あたしの心臓あげる」でデビュー。2014年からソロ活動を開始。ソロデビュー半年で渋谷公会堂単独ライブを達成。2015年1月に4th Single 「虎視眈々と淡々と」をリリース。さらに6月10日に最新シングルをリリース予定。

がんばれ! VICTORY

佐賀県唐津出身、小学校の同級生で結成した’95年生まれの女の子達、アイドルとバンドの垣根を越える活動をするバンドル。5/20にデビュー!ROCK IN JAPAN、東京アイドルフェスティバル出演等、その実力はお墨付き。絶対生音主義、平成オールドロック、野球をテーマに掲げ、普段のおっとりキャラから想像し難いゴリゴリのサウンドと、フロアと一体化するパフォーマンスで加速度的にファン増殖中!

鳴ル銅鑼

妖艶な歌声と多方面から影響を受けた楽曲が特徴的で異質な岐阜県のロックバンド。鳴ル銅鑼の色気.世界観.一度体験すべし。2014年7月RO69JACK優勝し、同年8月にRIJF2014出演する。2015年1月にはZeppNAGOYAにてZIP-FM presents.RADIO2015にOpeningActで出演し、THE BACK HORN/[Alexandros]と共演。

FABLED NUMBER

底知れぬ楽曲・メロディセンスは天才的!!驚愕怒涛の音楽センスで唯一無二の【極上エレクトロダンスロック】を提唱する、N’Taichi & N’Eita兄弟率いる6人組。その超ハイクオリティな音楽・パフォーマンスセンスが瞬く間に知れ渡り、全国各地で話題騒然!!!”

uchuu,

大阪発男女5人組ロックバンドuchuu,。 ダイナミズム&エモーションを備えたロックミュージックをベースに、 ダンスミュージックの本質を解き、身体をゆさぶるグルーヴ感溢れるサウンドが話題のロックバンド。2015年4月22日には3枚目となるMini Album「HELLO,HELLO,HELLO,」をリリース。

GLIM SPANKY

60~70sの音楽をルーツに持ちながら現代のサウンドを鳴らす、男女2人組新世代ロックユニット。ハスキーで圧倒的存在感を放つ松尾レミのヴォーカルと、 亀本寛貴が奏でるブルージーで感情豊かなギターが特徴。サポートメンバーを加えたバンド編成でライブ活動中。2014年6月にメジャーデビュー後、立て続けにCM歌唱を担当したり、テレビ東京ドラマ主題歌「褒めろよ」を発売したりと、話題を呼んでいる。

ミソッカス

本物の名古屋の暴れん坊(自称)。時代の寵児ミソッカス!Vo.デストロイはるきちの作るグッドメロディーと邦洋新旧の音楽ジャンルを横断した多彩な楽曲展開を持ち味とするロックバンド。

いとまとあやこと石の鯨

イトマトアヤコさんという名前のシンガーと誤解されがちだが、その実態はkey.伊藤誠人、vo.平井亜矢子で構成されている2人組である。 エフェクターを駆使した多重録音によって繰り広げられる圧巻のステージングからシンプルに聴かせる歌ものまで、幅広く表現している。今回は昨年好評を得たバンドバージョンで攻める!

GOODWARP

GOODWARP IS都内を中心に活動する4人組POP&DANCE MUSICバンド。ディスコミュージックやEDM、70’sソウル、ファンク、90’sシティポップ、エレクトロなどへの愛着を感じさせるサウンドメイクに、ありふれた日常のドラマを歌う。結成後すぐに、「出れんの!?サマソニ!?2012」に出演、自主企画「YOASOBI 」を 4回連続SOLDOUTしつづけるなど、 着実に人気を拡大している。『どこからでも、どこへでも』音楽の力で、あなたの心はワープする。

Charisma.com

2011 年に結成、2013年7月デビュー。MCいつかとDJゴンチによるエレクトロラップユニット。MCいつかは雑貨メーカーの事務、DJゴンチは精密機器メーカーの事務をしている。スキルフルなフロウと一度聞いたら耳から離れないエレクトロサウンド、メロディがこれまでにないジャンルを生み出している。ポップなビジュアルとは裏腹に、独創的な言葉を巧みに利用し毒のあるリリックで平成のゆとり世代に一石を投じる。

そらとあめ

2012年、名古屋市にて結成。ドラムボーカルという少し変わった編成のバンド。聴く人、見る人をやさしく、楽しい気分にさせる。そんな音楽を奏でます。POPだけど、ちょっぴり激情感がある、ただのPOPという言葉では説明できない、そんなバンドです。

ライブにはスケジュール的に行けなかったのですが、友達のバンドをちょっと紹介させてもらいます。

まとめ

saka-sp_2015_zenpen_01

2日間で、11アーティストのパフォーマンスを見れた充実した二日間でした。

お目当ての「GLIM SPANKY」「Charisma.com」は、改めて記事にしたいくらい最高に良かった!

特にカリスマドットコムは2日目のトリだったので特に盛り上がり、残業にも応えてくれるくらいのサービスの良さだった。半ば、残業は義務化されておりますが……(残業とは、彼女たちのアンコールの際の掛け声です。)

「FABLED NUMBER」と「ミソッカス」は音源を改めて買いたいくらい興味が湧いた。

っとまぁ、会場で声をかけて(特に女子に)仲良くなれるようなことはなかったものの、新しいバンドを知れたのは本当に大きな収穫だったなぁ〜

年々、規模が拡大しているライブサーキットなので、興味が湧いた人は来年ぜひ参加しましょう〜♪

 - その他, 趣味・雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

2016年を振り返ってのエントリー

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。 2016年も …

「RUNNING style」9月号で、夏ランの新常識を知る

ども! 本日は超回復を兼ねてまったりと過ごしました くにゆき – @ …

最後の駄飯となればよいのだが……

ども! ランニングからずいぶん遠ざかっている くにゆき – @kun …

エアコン付けたら負けという俺ルールで、睡眠時間が削られる

ども! 地球温暖化を少しでも食い止めたい! そんな気持がちょこっとはあるはずの …

習慣化出来ていること、習慣化出来ていないことの違い

ども! 7月の走り込みは、ビックリ仰天の 54km という凄まじき駄目さ加減の …

ストンと腑に落ちた「心の夏バテ」について

ども! そう言えば俺って走る人だったんだよなぁ〜と遠くを見つめております くにゆ …

こむら返り 3連発に、そろそろ心配になる

ども! 先ほど会社が入っているビルのエレベーター内で、どこぞの OL さんに挨拶 …

プチトリップで過激に増加した体重を何とかしたい

ども! 先週末、大阪に行ってきました くにゆき – @kuniyuk …

早朝ランニングの BGM に是非聴いてほしい、オススメ女性アーティスト 3組

ども! 昔から女性アーティストに興味津々の くにゆき – @kuni …

早朝ランニングの BGM にはふさわしくない「人間椅子」のススメ

出典:人間椅子オフィシャルサイト ども! 先日 NHK(BS) で放送されていた …