Kuni

2020年2月の走行距離:390kmオーバー。どう、走ったか? 変化について

  • この記事を書いた人 アバター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
2020-02_-running

こんにちは、ツムログ管理人のKuniです。朝から東京マラソンに釘付けになりました。大迫選手の追い上げに熱くなったのは、私だけではないはず。

2月もモチベーションが途切れることなく、走ることができました。月間:390km超え。寒い日や雨が降った日もありましたが、今月も怪我なくフィニッシュできました。

日数が少ない中、どのように取り組んだか。変化があったかについて、ご紹介いたします。ちなみに、先月の取り組みは下記になります。

2020年1月の走行距離:350kmオーバー。どう、走ったか? 変化について

どう、走ったか?

1日の距離

2月は日数が少ないため、1日あたりの距離を12km以上に設定して、走りました。1月同様、休日にどか走りすることは、ほぼなかったです。

追い込んだのは、岐阜県にある各務原アルプス(KA50)で10km程度トレランしたのと、月末に30km走ったくらい。

走った時間帯

先月同様、平日は夜の7時過ぎ。週末は、明るい時間帯に走ることもありました。

そろそろ暖かくなってくるので、なんとか朝ランにスイッチしたいとは思っているのですが、現状維持でした。

走ったコース

先月末に開拓したコースを、淡々と走りました。アップダウンがほとんどなく、景観もバラエティに富んで走りやすいコース。かなり気に入ってます。

ただ、アップダウンがほとんどないのは正直、物足りなく感じます。別の形で負荷をかけるしかないですね。

ケガ対策

準備運動やストレッチはせず、走り終えた後にしばらく歩いてクールダウンすること。風呂で湯船にしっかり浸かること。冷水を浴びてアイシングすることはこれまで通り、やりました。

あとは、温泉に行って揉みほぐしながらゆっくり湯に浸かるのと、サウナで老廃物をどっさり出して身体を整えました。

モチベーションを維持するためにやったこと

特に、意識してやったことはなく、相変わらずSNSはやらず淡々と走り続けました。

1つ、先月と違うのは身体が少し絞れて、筋肉のカットが見えるようになったこと。腹筋もそうですが、脚がよりガンダムっぽくなってきました。

変化したことは?

身体つきが少し変わってきましたが、考え方にも変化がありました。具体的には、レースで結果を出すために強くなりたい。と、思うようになりました。

きっかけは、トレランを一緒に走った後輩との会話。彼は、ローカルな大会ではあるけど上位に食い込む強いランナーで、いろいろ情報交換して刺激をもらいました。

これまでは、なんとなく距離を踏んで結果、強くなればいいやくらいの考えでしたが、強くなるための練習を組んで、計画的にやっていこうと思っています。マジメか!

まとめ

1月、2月と350kmを超える距離を走り、身体をつくる下地はできたと思います。だらだらと、なんとなく10km以上のランニングをするのはお終いにして、3月は質にもこだわります。

週に2回は、ペース走を取り入れてスピードアップを目指すこと。週末は、ロング走にも積極的になること。トレランも週に1回は走るなど、バランスよくやってみます。

メリハリある練習をしながら、3月は400kmを目指して走っていこうと思います。2月は寒くて靴で走る日も何度かあったので、ワラーチの頻度も高めでやってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA