【朝ラン:10キロ】4:30起床は流石にこたえる、そして朝日も拝めず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

430_asahiogamezu

ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。

朝ランの魅力の一つに朝焼けを眺めながら走るのが気持ちよいというのを勝手に思っていて、先日のブログにもそんなようなことを書きました。

今の時期、5時起床では遅いのだなと先日わかったので、本日は久しぶりに朝焼け見るぞ! っと意気込んで 4時 30起床 → 5時前に出発というスケジュールで走り出しました。

が、曇天。眠いは残念だわ〜っと、そんな感じで先日と同じく 10キロを同じく LSDでゆるりと走ってきました。

慣れるまでは、身体に溜まった疲れよりも早起きが結構辛かったりするので、朝焼けを眺める前に撃沈しないようにしたいもんです。

今シーズン最後のレースに備える

そもそも急に朝ランを再開したのは、私にとって今シーズン最後のレースが来月にあり、それがかなりえぐいレースだったりします。

昨年の今頃、割と頻繁にブログで書いていたのですが「乗鞍天空マラソン」というハードなレースがそれで、昨年の記事は ↓ になります。

概要は割愛しますが、要は乗鞍岳を急激に登って標高 2,800メートル付近の大雪渓(雪の壁)を眺めて降りてくるというもので、身体がある程度出来ていないと先ず走れません。そして、ちょうど大会まで 1ヶ月となり慌てた人がここにいるという感じです。

なので、折角走る今シーズン最後のレースは、せめて完走はしたいし天候に恵まれれば大雪渓を眺めたいということもあり、あがいてます。

そんなこんなで、ブログを書きつつ、人の目を意識して練習をサボらないようにやってくつもりなので、お暇な方はまた見に来て下さいまし。

とはいえ、毎日走って毎日更新するわけではないので悪しからず。(写真は、5:50分頃の鶴舞界隈)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る