4度目のダイエットは「生活習慣を変える」が目標

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

4th-diet
ども、くにゆき – @kuniyuki3104 です。

性懲りもなく、またやってます。ダイエット…(´・ω・`)

今回で本腰を入れて取り組むのは 4度目。過去 3度の失敗を活かして何とか維持出来るようにしたい! っと、そこは毎回の目標だったりしますが、今回は「肥らない生活習慣を身に付ける」を具体的な目標にしてやっていきます。

私なりの失敗するメソッド

ダイエットが失敗する理由は、痩せるために行っていた運動であったり食生活が維持出来ないのが理由です。

私の場合、毎晩致死量程度飲んでいる酒(ビール系飲料 3リットル強)を断つことから始まり、食生活の見直しと適度な運動がベースになります。

2ヶ月くらいストイックにやると 10kg以上は簡単に減り、そこで安心するのか油断するのか、段々食事が雑になっていきます。

酒を断ったことがある人は分かると思いますが、断酒すると身体からアルコールと糖分が抜けていきます。すると甘いものが欲しくなるようになり、飯が大量のチョコレートやアイスクリーム、菓子や総菜パンといった狂った感じになります(人によりけりですが…)。

食生活がだれてくると、ストイックに運動するスイッチも入りにくくなり結果、体重もやや増加傾向になり全体的にだれてきます。

半年過ぎる辺りで、それがピークに達して断酒をやめる = 挫折 = 一気に肥るという負のスパイラルを続けてきました。

ダイエットアドバイザーの金言

過去の失敗を踏まえると、2ヶ月を過ぎた辺りで既に体重はがっつり減っているので、そこから先のモチベーションが維持出来ず、だれていったように思います。

つまり、知らず知らずのうちに体重を減らすことが目標になっていて、そこから先の目標が立てれなかったことで、やりきった感に溺れた結果ではないかなと。

私の高校の先輩で現在、ダイエットアドバイザー兼モデルをやっている女性がいます。とは言え、数年前まではどちらかと言えば、ずんぐりむっくりな感じでしたが、目標を持ってダイエットに取り組んで今の立ち位置で頑張っています。

彼女はブログで、ダイエットと減量の違いについて分かりやすく解説しており、これを読んでこれまでやってきたことが腑に落ちました。

ダイエットと減量は似ているようで全く違います。

ダイエットは「健康的でスリムな身体を手に入れ維持すること」で、減量は「単に体重を減らすこと」という違いがあります。

はい、もう、減量してワッショーイってなってました…orz

先ずは削る、そして身体を創る

今回は、過去の失敗を踏まえてこう考えています。

先ず、最初の 2ヶ月はストイックにしっかりと削って体重をある程度(15kg程度)減らす。そして、走れる身体にするため筋肉を増やして体脂肪を落とす。そんな感じです。

11月の「いびがわマラソン」が今シーズンのスタートになるので、昨年出来なかった 4時間切りは当然ながら、サブ 3.5(フルマラソン 3時間 30分以内で完走)を目標に、それ以上狙えるのであれば狙っていける身体を創れればなと。

まとめ

結局、今回のダイエットも断酒を軸に置いてやってます。身体は軽くなるし気持も前向きになるのでこれが維持出来るといいのになと、毎回思ってやってはいますが、難しさも知ってます。

ただ、今回は酒をだらだら飲んでいた時間を有効に活用しようかと、読書に充てたり生産したりと暇を作らないよう、取り組んでます。

また転ぶかもしれませんが、出来れば維持したいなと思いつつ、ゆるく取り組んでいければなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る