エアコン付けたら負けという俺ルールで、睡眠時間が削られる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

aircon-tusketaramake
ども! 地球温暖化を少しでも食い止めたい! そんな気持がちょこっとはあるはずの くにゆき – @kuniyuki3104 です。

それを意識してではないですが、普段家では極力エアコンを付けないように生活しています。というか、むしろ付けたら負けくらいの勢いで生活をしています。

なので、風の通りが悪い室内では汗がボタボタ垂れるような有様です。

それは、風呂上がり直後でもボタボタ垂れるのでサッパリする暇がないのですが、そんな生活をしているせいか、ここ最近寝汗で身体がベタついて寝れないという事態に陥っております。

本来、寝汗をガンガンかいて朝起きて、そのまま走りに行ってシャワーを浴びて気持イー! という生活スタイルを取りたいのですが、朝ジョグのために早起きをするその時間まで寝れなくて、結果、走らず寝るという、どんくさい感じになっており、なかなか走れないという弊害も出ている次第です。

確かに、クーラーをかけずに寝ると身体は凄い楽で、中には同様に実践されている方もいるかと思いますが、今年は特に暑く感じるのか昨年の様な感じですんなり寝付けないので、エアコン付ける = 負け という俺ルールをちょっと見直す必要はあるのかなと思います。

翌日の体調を気にするのも大切ですが、熱中症にもなるくらいですので無理は禁物かもしれませんね。

ちなみに、かろうじて「うちわ」は許すというのが俺ルールだったりします。扇風機はない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る