高負荷をかけて腹筋を鍛える「腹筋ローラー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

hukkin-roller

ダイエットブームなのか筋トレブームなのか、そんな波に乗ったおっさん達が張り切っています。マンツーマンで指導をしてくれるジムもあり、昔に比べて結果を出しやすい状況にありますが、ジムに行くこともなく結果を出した人もいます。ぼくです。

それは、経済的な理由や時間的な理由でジム通いを選ぶことが出来なかったのですが、一つだけずっと続けてきた筋トレがあり、それだけでもそれなりに絞ることが出来ました。それが、腹筋ローラー。

ご存知でしょうか、腹筋ローラー。持っていなくても、知っているという人もいるかとは思いますが、一般的なタイプとしては直径 20cm程度の車輪のようなものに握り手となるパイプが貫通しており、それを握って前後に転がすというものです。

正しいやり方は、下の動画がわかりやすいかなと思いますが、1日 10分程度やりつづければ 1ヶ月で相当、結果が出るのではないかなと思います。

ちなみにですが、私は最初 1日 10回程度から始め、1週間単位で 20回、30回と回数を増やすようにしていき、現在は毎日朝晩、160回ずつ行っております。

おかげでそれなりに絞れてきましたが、そろそろ負荷のかけ方を変えようかなと思っていて少ない回数で高負荷のやり方に今後徐々に変えて、筋肉をバッキバキにしていこうかなと。

価格も安いもので、1,000円程度から購入可能なので手軽に始めるにはとてもよいトレーニングではないでしょうか。

ジムに通ってしっかりと結果を出すというやり方は、色々な面でのサポートも期待ますが、容易に始めてみたいという方にはおススメの方法ではないかなと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る