久しぶりの朝ランで今月の走り方を考え直す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

kongetsunohashirikata
ども! 5日ぶりの早朝ランニングをしてきました くにゆき – @kuniyuki3104 です。

10km の距離を走ってきましたが、身体が思うように動かずなまっているように感じました。

なんというか、以前のように朝から 20km 程度の走り込みが出来る身体からはほど遠いというのが実感としてあり、ここから追い込んで走り込みは出来ないだろうなぁ〜と思った次第。

ということで、今月も目標達成には至らず……

これまでだったら、ここで悔しがったり情けなく感じたりもの凄くかっこ悪いよなぁ〜と思ったりと、自分に対して責める気持が出てきますが、今朝走ってみて何となくそれは駄目だなぁ〜なんて思ったりしました。

私の走り込みのスタンスは、毎日距離をコツコツ稼ぐというよりは、追い込んで距離を一気に走るような感じで、これはストレスに繋がったり身体に負荷をかけているように思います。

負荷がかかれば怪我にも繋がり、怪我をすればしばらく走れなくなって恐らく相当凹むだろうなぁ〜なんて思い、以降走らなくなってしまうことになるかもと思ったりしましたが、それを避けるためにも走り方を変える必要があるよなぁ〜ということに気付きました。

やっぱり、毎日少ない距離でもコツコツ走り込んで積み上げる方が結果、距離も稼げて筋力もついて力になるだろうなぁ〜と。

毎日走り込みが出来れば、距離だけを求める必要もなくなるので週単位でメニューを組むなどして、スピード練習をしたりペース走をしたりと緩急のある練習も出来るようになります。

これをやることで、レースでも結果に繋がっていくと思い、今の自分に必要なことは毎日走るということにやっぱり行き着くのです。

分かってはいるけど難しいことも承知の上、いかにして習慣化できるかが課題になりそうです。この取組みがうまくいって習慣化出来れば、それはそれで記事にでもして紹介出来ると良いかなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る