Kuni

【お得なセールあり】はじめてのプロテイン。「マイプロテイン」を選べば間違いない理由

  • この記事を書いた人 アバター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
myprotein

こんにちは、ツムログ管理人のKuniです。

ランニングや筋トレをはじめて、プロテインも飲んでみよう。と、興味が湧いてきた人もいるのではないでしょうか。

でも、スポーツショップやドラッグストア、ドンキにずらっと並ぶプロテインを眺めて、どれを選べば良いのか迷う… そんな人もいるかと思います。

そもそも、選ぶ基準が分からない… けっこう、値段がするもんだな… プロテインってまずいのでは… そう思うのも無理はありません。

そこで、はじめてのプロテイン、どれを買おうかお悩みの方にオススメしたい「マイプロテイン」について、ご紹介いたします。

お得に購入できるセール情報もあるので、最後まで読んでください!

プロテインとは?

そもそもプロテインって何? という人もいるかもしれませんが、タンパク質のことです。タンパク質は、人間が生きていくために必要な三大栄養素の一つ。他には、糖質と脂質があります。

タンパク質は、筋肉や骨など身体を作るために必要な栄養素。肉や魚、卵や豆類などの食品から摂取できますが、それだけでは不足がちになることもあります。

18歳以上の男性で1日60g、女性では50g摂取することが推奨されています。

日本人に必要なたんぱく質はどれくらい? │たんぱく質で健康な生活 │ミルクプロテインのチカラ!|株式会社 明治

厚生労働省が定めている値と健康な生活をおくるために必要な摂取量について考えました。

そこで、牛乳(ホエイ)や豆類(ソイ)からタンパク質を抽出・精製して、効率よく摂取できるようにしたものが、プロテインです。

プロテインを飲むと良い理由

特に、運動をする人はより多くのタンパク質が必要になると言われています。疲労して傷ついた筋肉を修復し、より大きくするためにも重要。

運動強度にもよりますが、1日あたり…

  • 自分の体重 × 1〜2g

を摂取すると良いとされています。私のケースで言えば、体重:65kgくらいあってそれなりの運動をしているため、1.5〜2g程度を摂取すると98〜130gが必要です。

これだけの量を食事のみで摂取するのは、ちょっと難しそう。コンビニのサラダチキンで考えると、4〜5枚… そこで、プロテインを活用して効率よく摂取しようとなるわけです。

プロテインは、1杯あたりでおよそ20gのタンパク質を摂取できます。1日に2〜3杯飲めば、理想に近い量を効率よく摂取することができます。

運動しない人であっても、1日あたりに必要なタンパク質の摂取量に届いていない場合、手軽に補うことができます。お年寄りにも飲むと良いですよと、推奨されていますね。

オススメのメーカー「マイプロテイン」とは?

マイプロテインは、英国にあるスポーツ栄養食品やフィットネスウェアを製造・販売しているメーカー。プロテインに限らず、サプリメントなど豊富に取り扱いがあります。

中でも、今回ご紹介する「Impactホエイプロテイン」は、牛乳やチーズと同じく牛のミルクからできている天然由来のもの。プロテイン含有量も1杯あたり21gと優秀。しかも低カロリー(103kcal)。

それだけではなく、マイプロテインには魅力が満載です。

選んで間違いない3つの理由

高品質

米検査機関Labdoor社によって、品質・価値ともに最高ランクのAランクと評されています。Labdoor社は、スポーツ栄養に関する第三者検査機関。スポーツ栄養製品の検査及び格付けを行っています。

低価格

日本で入手できるプロテインの中で、低価格をウリにしているメーカーのものよりも、さらに安く購入できます。フレーバーによっては1kg購入で、2,000円を切るものも。

安さの理由は、世界中がマーケットのため、桁違いな生産量・流通量を実現したことと、自社開発や直販・ネット通販で中間マージンを排除したりと、企業努力によるもの。

豊富なフレーバー

2020年3月の時点で、50種類以上のフレーバーがあります。チョコレート、バニラ、バナナなど定番のものから、ほうじ茶、あずき、ティラミスといった珍しいものまで。

味は、好みもあると思いますが「モカ」が美味しいとネットの評判。私も注文してみました。他のものもおおむね好評ですが、味を確かめてから購入したい場合は、お試し用(25g)もあります。

ネットでググれば、レビュー記事は豊富に見つかるのでそちらも参考になります。ちなみに、私が最近ハマっているYouTuberの動画も参考になると思います。私は見る前にポチってしまった…

出典:メトロンブログ:マイプロ4年間使って選んだおすすめのプロテインレビュー【ベスト5選!】

メトロンブログさんは、この動画意外にもマイプロテインのレビューを何本かやっているので、気になったらあれこれ見てみるのも面白いと思います。かなりオススメ!

購入する際に注意すること

セールのタイミングで割引率が、かなり変わる

マイプロテインは、セールを頻繁に行います。そのタイミングで割引率がかなり変わるので、注意が必要です。

私が先日購入した時は、対象商品30%オフのセール中でしたが、2020年3月25日現在は45%オフのセールが実施中。他にも…

ゾロ目セール

日付がゾロ目(10月10日、11月11日など)の日に行われるセール。

フラッシュセール

セール終盤、時間限定でさらに割引になるセール。

給料日フラッシュセール

不定期で、25日に行われるセール。

イベント系セール

バレンタインデー、ハロウィン、クリスマスなどイベントに合わせて行われるセール。

なんてものが、過去にはあったようです。

海外発送のため、到着するまでに時間がかかる

マイプロテインは、海外のメーカーです。日本語対応のWebサイトで購入はできますが、商品は海外から輸入する形になります。

後述しますが、送料や関税に気を付けないといけませんが、到着までに少し時間がかかることも覚えておかないといけません。

目安は、1週間ほどのようですが状況次第で遅延することも。事実、コロナウィルスの影響で、私が先日注文した商品は2週間弱かかりそう。

ただし、遅延の連絡もちゃんとありましたし、配送状況についてもWebサイトで確認できるので、安心できます。

購入金額:8,500円以上で、送料:1,800円が無料になる

○○円以上の購入で、送料無料。というやり方は他社でもありますが、マイプロテインの場合は8,500円以上で送料:1,800円が無料になります。

正直、ちょっと高めかなとは思いますが、毎日飲むものなので、まとめ買いしましょう。合計金額から割引クーポンを適用した金額が、8,500円以上になっている必要があります。

プロテイン以外にも、サプリメントやシェイカーなどのグッズ、お試し商品を組み合わせて購入してもOK。組み合わせは自由なので、あれこれ悩みますが楽しい時間でもあります。

購入金額によっては、関税がかかることも

合計金額が、16,666円以上だと関税がかかる可能性があると、ホームページでも記載があります。ただし、レートによっては16,000円以下であっても関税がかかることも。

その点を踏まえて、一度に購入する量を調整しておくと、余計な出費がかからなくて済みます。

関税や輸入手数料はかかりますか?
MyproteinJPで購入し、日本に発送をされる商品には原則関税が発生する可能性がございます。16,666円以上お買い上げの方は関税を支払う必要がございます。またインボイスのポンド表示、ポンドの変動によって16000円以下でも関税の対象となる可能性がございますため、十分にご注意ください。また関税の請求については弊社の範疇外ですので、どれくらいの金額になるかはお伝えしかねます。ご了承頂ければ幸いです。

出典:マイプロテイン:ヘルプセンター(配送)

セールを利用してお得にゲットする

今、実施中のセールは、こちら。

割引コードOBAKE35: チョコ味の商品購入で追加割引

商品をカートに入れて決済する前に、上記コードを入力すると割引が適用されます。この割引率がいつまで続くかは分かりませんので、とにかく、Webサイトに急ぎましょう!

まとめ

プロテインは、店頭に並ぶものだけでもかなりの種類あります。ネットで購入できるものも含めれば、限りがありません。

特に初心者は、まずは飲んでみてプロテインがどういうものか知ることが大事。そのためにも、ハードルは低くハズレがないものを選びたいです。

それらの条件を全て満たす「マイプロテイン」は、初心者でなくてもオススメのできるプロテインと言えるでしょう。

私も、これで継続的に身体作りをやっていこうと思います。ぜひ、一緒にデカくなりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA