夏の昼間のランニングは想像以上にハードだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

natsu-hiruma-running-heard
ども! なかなか早朝ランニングにシフト出来ていない くにゆき – @kuniyuki3104 です。

今日こそは早朝ランニングをしていつもの 20km コースをゆったりと走ろうと思っていたもの、寝つきが悪く起床時間まで寝れなかったので、諦めて昼間走ることにしました。

10時頃走り出しましたが、天気はすこぶる良く日差しもキツイということでなかなかのコンディション。

これまでに何度か、この時期のランニングは朝か夜走ることをオススメと書いてきましたが、実際に走ってみると我ながら間違ったことは書いてなかったなと身体を使って実感したのですが、暑さという条件はかなりモチベーションを下げることが分かりました。

3日目の 20km 走、昼間の人混みは避けたいということでいつもと違うコースを走って気分転換を図ってみたりしたのですが、どうにも調子が上がらず、5km を過ぎた辺りからずっと気分的に上がらない調子が続きました。

一旦、10km 辺りのコンビニで水分補給を兼ねて休憩しようと考え走っていたものの、そこに到達する前に立ち止まってしまいそうになるくらい足が重く、全身が暑く厳しかったです。

休憩したら走れなくなるだろうなとは思っていたものの、実際に休憩を挟んで水分補給をするともう少し走れるかもという気にもなってきて、せめて 5km 頑張ってみようかと奮い立たせて走り出してみたものの、1km 走ったくらいで本日は終了となり、トータル 12km 程度のランニングとなりました。

夜、しっかりと睡眠が取れれば早朝ランニングも出来るかと思いますが、明日こそはトレイルをしたいのでちゃんと寝て早朝から攻めたいなぁ〜と。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る