「乗鞍天空マラソン」目的で、長野県・岐阜県を満喫した 3日間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

norikuratenkuu-3days
ども! 3日ぶりに名古屋に戻ってきました くにゆき – @kuniyuki3104 です。すでに、山々が恋しいのでございます。

かなりビビっていた「乗鞍天空マラソン」走ってきました! あれこれ書きたいことだらけなのですが、後日じっくりと記事にしたいので、本日は乗鞍天空マラソン目的で長野に向かい、そこから下呂温泉に向かうため岐阜に入って満喫してきた 3日間をちょっとご紹介させてください。

大会前日、体慣らしにトレイルランを楽しむ

norikuratenkuu-3days_01
10km 程度のトレイルランのコースを大会側で用意していただき、体慣らしに走ってきました。

人生初の、トレイルラン。自然のままの山道を足元に気をつけて走るのですが、舗装道を走る感覚とはまた違い自然の中を駆け抜けていく爽快感はちょっとはまりそう。

また、普段入れないような国立公園を一部解放してくれて、そこを走れたのも爽快でした。

大会当日、悪天候の中、過去最高の楽しさを味わう

norikuratenkuu-3days_02
今日は一言だけ、「また、来年も絶対出る!」

これにつきますが、山頂付近の天候が不安定ということでレース途中で 30km のレースが 23km に変更され、一番見てみたかった雪の壁がそびえ立つ間を走り抜けるエリアまで到達出来ることが出来ませんでした。

来年こそは、この絶景を見てみたいしまた天候が不安定であれば見れるまでは絶対に走るという気に、すでになっています。

下呂でまったりくつろぐ

norikuratenkuu-3days_03
乗鞍からギューンと移動して下呂まで。

特にすることもなく、ひたすら温泉に使って米を食らいまくるという食っちゃ寝を満喫する。

河川敷のむき出しの露天風呂に入りたくて、翌朝のジョギングの後に入ろうと楽しみにしていたものの、まさかの清掃時間とぶつかり入れずで残念な結果に。

来年のリベンジを誓う。

勢いで、白川郷の合掌村へ

norikuratenkuu-3days_04
比較的近いということもあり、せっかく休みをとったということもあって観光をしようと白川郷へ。

初めての白川郷、日本の原風景がそのまま残っているような風景は癒しとなりました。

っと、かなりかいつまんでの紹介となっていますが、とにかく内容が濃すぎて一つ一つをじっくり紹介するには相当の時間がかかるなと。

1日 1記事を自分に課しているのでこのくらいで本日は手を止めさせていただきますが、「乗鞍天空マラソン」の感想はじっくりと紹介させていただきまして、来年走ってみたいという人が出てくると嬉しいかなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る