ランニングアプリ「RunKeeper」を使って記録を残そう! SNSでシェアしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

runkeeper
ども! 朝の走り込みがなかなか習慣化されない くにゆき – @kuniyuki3104 です。

ランニング関連の記事を書いていこうとこのブログを始めたのですが、肝心なことに触れていませんでした!

普段使っているランニングアプリのこと!!!

そこで、アプリを使うメリットなどを含めつつ普段使っているランニングアプリ「RunKeeper」をざっくりと紹介してみます。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
無料
posted with アプリーチ

 

ランニングを趣味にしたければ使うしかない!

これまでもダイエットを切っ掛けにランニングをやってきましたが、続けることが難しく何度も挫折しました。

スマホを持つようになってランニングアプリを使うようになってからは、間が空くことはあるものの緩く長く続けてこれて、趣味になったと言ってもいいのかなと。

そもそも趣味でなければブログ書かないし(笑)

アプリを使う魅力

runkeeper_01

アプリを使う魅力はどれもそうだと思いますが、スタートボタンを押して計測開始、ストップボタンを押せば記録が残るような操作感で誰でも簡単に記録を残せるというところが最大の魅力ではないかなと。

ランニングは続ければ確実にパフォーマンスや記録が伸びるスポーツです。

なので、過去の記録をさかのぼって今の自分の成長が目に見えるというのは、非常にモチベーションアップに繋がってランニングを継続していく良い切っ掛けになります。

ランナーがよく使っているランニングアプリ

そんなランニングアプリですが、有名どころでは「Runtastic GP」「Nike+ Running」「RunKeeper」という 3つが多くのランナーに支持されているのではないのかなと思いますが、本日は私が日頃使っている「RunKeeper」について紹介致します。

おススメするアプリ「RunKeeper」

無料でそれなりに使える機能が揃っているアプリということで、使い始めて 3年以上になります。

有料版もあるけど、公告が出るわけでもなく恩着せがましく有料版を薦めるようなものでもないので(多少は表示されますが……)無料版でも充分使えます。

特に不満はないですが、いくつもアプリを使ってみて「RunKeeper」が特によいというものではないので、それぞれの比較が知りたい方は良さげなサイトを貼っときますので参照してみて下さい。私も見てみよう!

様々なスポーツに対応している

「RunKeeper」は様々なスポーツに対応しています。

ランニングを始め、ウォーキングやサイクリング、そして水泳にも!

水泳にはびっくりしますが、トライアスロンをするような方にも対応しているんですね。

最近では iWatch を始めとしたウェアラブル端末も出て、アプリを使う環境は幅広くなってきているので当然と言えば当然のことかもしれませんがね。

SNS と連携させてアカウント登録

facebook や Google+ などの SNS と連携しているので、ログインをする際もそれらの情報を使って簡単に登録することが出来ます。

メールアドレスでもアカウント登録が出来るようです。

時間や距離、ペースをアナウンスしてくれる

「RunKeeper」を使う目的は、ランニングの計測と記録の保存を簡単に行うことです。

事前に設定しておくことで、一定の距離や時間に達すると距離・経過時間・アベレージペース(平均タイム)をアナウンスしてくれます。

また、ラジオや音楽を聴きながら使っていても、アナウンスの際には音量が小さくなってアナウンスの内容がしっかり聞き取れるのも使い勝手が良いです。

マラソン大会でもアプリを立ち上げますが、この機能があることでスピード調整が出来たり、残りの距離感を知って気持ちのコントロールをしたりと随分役立っています。

月間走行距離を見える化してくれる

runkeeper_02

私の場合、月間 250km(努力目標として 300km )を掲げていますが、これが今どのくらい達成出来ているのかがグラフになって見える化されます。

あとどれくらい走り込みが必要なのか、そのためにはどのくらいの配分で走るべきかなど練習プランを立てることにも役立ちます。

SNS でシェア出来る

記録を残したら facebook や Twitter などに自動投稿することも出来ます。

SNS に投稿することで、例えばランナーの友人・知人同士で共有して刺激しあったり、あの人毎日走っていて素敵! って言われたりとモチベーションアップに繋がりますので、これは絶対にやっておいて欲しいことになります。私は、言われない部類に属してますが……言われたいっ (´;ω;`)

むしろ SNS に投稿しなければ使う意味ないんじゃないのってくらいに思ってます。

まとめ

他にも記録のスプリットデータ(1km 単位のタイム)が見れたり、走ったルートの高低差が見れたりして、無償版でこれだけの機能があるので使わない理由はありません。


まだまだ使い切れているとも思えないし、有料版もあるので使い込めばもっと便利に活用出来るかも!

アプリを使うことで、ペース走やスピード走もコントロールしやすくなるので練習の精度が上がります。

まだアプリを使って練習していないという人は、是非「RunKeeper」使ってみて下さい!

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
無料
posted with アプリーチ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る