【ラン継続:152日目】朝ランが最高なのは知っていたけど、やっぱりそうだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2019年6月1(土)、晴れ。AM4:58分、スタート。距離、11.59km。2019年に入ってから、1日も休むことなく走り続けて152日目。

今日は、犬山駅東口をスタート。桃太郎公園の先を目指して折り返す、峠と坂を含むコース。およそ12kmの朝ラン。久しぶりに走りましたが、やっぱり最高でした。

まず、交通量が少なく走りやすい。空気が澄んでいて、自然の匂いも感じとれて気分が良い。夜ランと違って、景色を楽しんで走れる。朝日も一緒に眺めることができて高揚する。小虫(ユスリカ)もいないから軽装でOK!

あと、こんな時間にも関わらずランナーが数名いて、挨拶をかわしたりもできました。これも、ポイントはかなり高い!

二度寝を我慢するだけで、メリットはやっぱり大きいなと。もともと朝ラン派なので魅力はもちろん知っていたけど、改めて再確認できました。

生活リズムをガラッと変化させるのは大変。でも、朝ランに合わせてこれまでの時間の使い方を見直すことで、かなり効率もアップしそう。すでに、朝イチでカレーを仕込んだしね。

慣れるまでは大変だとも思うけど、できればこのスタイルに移行していきたいと思います。

あと、6月に入ったので今月やってみたいことについても触れてみようかなと。

  • 継鹿尾山のトレイルで、登り階段もしっかり走りきれるようになる
  • KA50を走ってみる
  • ワラーチを履いて、トレイルを走る

しっかり走り込んで走力をつけて、チャレンジしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA