スピード重視の走り込みで負荷をかけて追い込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

speed-jyuushi
ども! 昨晩は久しぶりに自炊飯を食べました くにゆき です。見た目があれで、人間の喰うものじゃあないなどと散々言われておりますが、それでもアイスクリームやらチョコレートやら総菜パンやらで腹を満たすことを考えると、野菜やら肉やらをしっかり食べると翌日の身体の軽さは全然違うなぁ〜と体感しております。身体の軽さもさることながら、罪悪感がない!

そんな清々しい気持で迎えれた本日も早朝ランニングをしてきましたが、乗鞍天空マラソンまで 3週間あまりとなり、いよいよしっかりと身体を作り込んでいかないといけない時期になってきたかなと。

標高が高い山道を走るレースなので、高山対策と坂道対策をどうしようかと悩みどころですが、そろそろスピードを意識しての練習も必要かなと思い、本日から取り入れてみたのですが……

これまでは、1回の走り込みで 20km 弱の距離を走るなど長めの距離を走ることを念頭に置いていたので、スタミナを残すため 1km を 5:30 〜 6:00 くらいのペースで走っていましたが、本日はいつもより短めの 10km の距離を走ることにして、そのかわりスピードを上げて 1km を 4:30 〜 4:50 くらいで走るよう調整してみたものの、だらだら走るペースに慣れきってしまっていたのか 4:30 を目標に置いたペースはなかなかキツく、呼吸が追いつかない状態が続きました。

暫くレースにも出ておらずで身体がなまっているのか、最初から最後まで呼吸がアップアップでこんなんで乗鞍走れるんだろうかと若干不安にも思いますが、まだ日はあるのでこれから調整をして、10km の走り込みの際には 1km を 4:20 辺りで走りきれるくらいに鍛えていければなと。

長距離を走ることも 1つの目標ではありますが、レースに出ればスピードをどうしても意識したくなるので、そのためにも緩急をつけた練習をする事でバランスよく身体全体を鍛えれるのではないかなと考えております。

レース本番まで、どこまで調整出来るかが楽しみでもありますが、かなり山道ビビってます……(´;ω;`)ブワッ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る