糖質制限ダイエットはゆるく始めた方が良い気がする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

toushitsuseigen
ども! 先日の休みにフェスに行ったのですが、フェス飯の魔力に取り憑かれてしまい、久しぶりにカレーライスを食しました くにゆき です。あまりにも旨すぎて、短時間で 3杯完食致しました。

カレーライスもそうなんですが、ダイエットの一環として炭水化物を出来るだけ摂らないように心がけてはいるものの、その反動でがっつりと糖分を摂取しているので効果なんてあるのかないのか定かではありませんが……orz

糖質制限ダイエットというダイエット法があります。炭水化物や糖分を制限することで、私達の人間活動に必要なエネルギーを糖分から得るのではなく、脂肪の中から得ることで、脂肪燃焼が効率的に行われ結果、痩せやすくなるというもの。

だいたいこんな理解で良いかと思いますが、私が実践しているのはこれに該当するものではないものの、気にはなっていたので少し調べてみたところ、いきなり導入するにはハードルが高そうだなということがわかりました。

先ず、1日の糖質の摂取量を 20グラム以下まで減らすということが推奨されております。多くても 50グラム以下でないと効果がないようで……一先ずこれを 2週間程度続けると効果が出てくるようなんですが、20グラムってなかなかイメージがつきにくいでよね。

ちなみに、今朝私が食べた朝食で言うと「グラノーラ(1食分:50グラム)」の内、糖質は 30グラム弱入っているようでした。マジか!! あと、プロテイン 1杯分の中には 3グラム程度の糖質が……これだけでも、がっつり糖質制限ダイエットをやる場合で言えば、アウトであります。

中には糖質の表示がない食料品もありますが、そんな場合は炭水化物の内容表示が目安になるかと思われます。炭水化物は、糖質 + 繊維質となっておりますのでそれを加味すればある程度の目安の数字になるのかなと。

っということを考えますと、食べるものが随分限られてきそうだなぁ〜というのが率直な感想ではあります。

ただ、徹底的に糖質制限ダイエットを実践すると数字に囚われたり食べるものが限られたりして絶対にストレスになって今以上の反動が起きることは目に見えているので、低糖質を意識するくらいでとどめておくことから始めてみて、実際の変化を見てみるのもよいのかなと考えております。

中には、平日はしっかりと糖質制限をして休日は好きなものを適量食べるというやり方を実践されている方もみえて、それなりに効果を実感されているようです。

私もこの辺りから始めてみて、体脂肪 1桁台の世界を目指してみようかなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る