【超入門】WordPressとiPadでブログを作ってみる1

iPadって便利ですよね。私はお絵描きツールとしてお迎えしましたが、ワードプレスでブログとか作れるんじゃないかと思い立ち、このブログを作ってみました!

とはいえ奮闘記。うまくいかなかったらすみません。まずはざっくり知識を身につけていきたいと思います!(私が)

 

WordPress(ワードプレス)とは? 

  • 無料(有料もあり)
  • ホームページやブログが作れる
  • 多くのサイトやブログで使われている
  • テーマに沿って作るのもカスタマイズも自由

初心者向けに解説してくれているサイトも豊富なので、情弱ちゃんの私でもブログが作れちゃう!

現在世界中のサイトのうちの42% 以上が WordPress で運営されています。WordPress.com は、初心者のブロガーから起業家、そして TIME、TED、Spotify などの大手企業に至るまで、さまざまなユーザーが利用しています。

引用:「WordPress」公式サイト

世代がバレてしまいますが、簡単に言うと『ホームページビルダーを進化させたWeb版』でしょうか。

私はこのブログの全てをiPadで行なっています。ワードプレスはアプリ版もありますが、Safariを使ってWebで使用する方が現時点(2021夏)では便利な気がします。

ちなみに相棒はiPad Air(第4世代)です。

ワードプレスだけでも無料でサイトやブログを作ることは可能ですが、サーバーの移転(サイトやブログのお引越し)の可能性がある場合は、最初から有料のサーバーと契約をオススメします。

大手のサーバーでは「ワードプレスの移転が簡単にできる」プランがありますが、それはワードプレス以外の他のサーバーで作った場合に限られることが多いようです。最初からワードプレスで作って後でお引越し…が初心者には簡単にできない!

そしてワードプレス最大の武器とも言える『プラグイン』が使えません!これはワードプレスの有料版ではなくとも、他所のサーバーと有料契約すれば使えるようになります。

サーバーとは?

ではサーバーとはなんぞや?『saver』つまり提供する側のことです。サーバーにはいろんな種類がありますが、サイトやブログを作る際に契約するのは『レンタルサーバー』と呼ばれるものです。

レンタルサーバーは、サイトやブログで使ういろんなサーバーなどをまとめて貸してくれるサービスです。

たとえばWebサーバーは訪れたユーザーに対して、サイトやブログのページを提供します。つまりWeb上にページや画像などを保管してくれている倉庫でもあるわけです。他にもサーバーは色々ありますが、サイトやブログに必要な保管庫だと思っておいてください。

ワードプレスと相性の良いオススメの有名なレンタルサーバーをご紹介しておきますね!

エックスサーバー
月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

mixhost
月額968円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

ConoHa WING
初期費用無料!最低利用期間無し!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

ロリポップ!
104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★

時期によってキャンペーンがあったりするのでお見逃しなく!

ドメインとは?

そしてレンタルサーバーと契約すると、今度はそれを提供するWeb上の住所が必要になります。それがURLと呼ばれるもので、『http://〇〇.com』といったものになります。このうち『〇〇.com』が『ドメイン』と呼ばれる部分で、サイトやブログの住所の基本みたいなものです。

このドメインは早い者勝ちなので、もしどうしても〇〇が使いたいけど既に『http://〇〇.com』が使われている場合は、『.com』を『.ne.jp』などに変えて空きがないか調べることもできます。

レンタルサーバーでは、契約すると『独自ドメイン無制限』『マルチドメイン』というサービスが付随してくれることがあります。ここで初心者が注意したいのは、『http://〇〇.com』『http://△△.com』などを無制限に作れる訳ではないということです。それについてはまた別で書こうと思います。

ドメインはサーバー契約とは別に契約して使うことも可能です。以下は参考として載せておきますね。

お名前.com

ムームードメイン

サイトやブログを始める為に必要なことは?

結局最初は何をすればいいかというと

  • サイトやブログの名前を決める
  • ドメイン名を決める
  • テーマ(このブログは雑記です)
  • レンタルサーバーとの契約
  • (ドメインを別で契約する場合は別途契約)

まずはこれらを決めてからとりあえずやってみましょう!私も試行錯誤します!

 


 

次回:

コメント

タイトルとURLをコピーしました