夕方から走るトレイルランニングはご注意を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

yuugata-trail-running
ども! 久しぶりに東山一万歩コースを攻めてきた くにゆき – @kuniyuki3104 です。

今朝こそは早朝ランニングをと思って床に就こうとしたのですが、BS で放送されていた「地獄の黙示録」が面白すぎて結局 2時過ぎまで観てしまい、まぁ〜起きれませんわな。。。orz

っということで、今日はどうしようかと思っていた矢先、ランニング仲間でもある高校の大先輩が過激な走り込みをしていたようで、それに触発されて夕方から走り込みをすることに。

西日がまだまだ厳しい 5時過ぎに家を出て、およそ 1時間かけて東山一万歩コースまで到達。

だいぶ暗くなりかけてはいたものの、大丈夫だろうということで山中に入り込んでいきました。

前回は大幅にコースを間違えたという苦い経験があったので今日はコースを間違えないということと、足元に注意して怪我のないようにという点に注意して攻めてみました。

思っていたよりも山の中は暗く、木々が抜けた場所は空も見えてそこそこ明るかったりしますが気が生い茂っている中はかなり暗く、あと 30分遅ければ前が見えないくらいの状況だったかもなと。

あと、一度走っているので何となくこの先はどんなコースになるという予測が立ったので問題なかったですが、特にトレイルランニングは足元が非常に悪い中を走ることになるので、初めて走る山中であればやはり昼間の明るいうちに走ることをオススメします。

今回のトレランは、立ち止まらないを目標に攻めてみたので前回に比べて山を抜ける時間はかなり短かったですが、やはり階段を立ち止まらずに攻めると多少息が上がる感覚があり、まだまだ伸びしろはあるなと思った次第。

明日は、じっくり休めて来週からまたしっかり走り込んで行くつもりです。

今月は、なんとか 300km を達成したい!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る